玉井康之WEBサイト,トップページへ

WEB検索 サイト内検索
 TOP > 著書一覧 > 玉井編著書・共編著書
経  歴 | 業績一覧 | 著  書 | 論  文 | 講  演 | 学  会 | その他活動 | へき地教育 | 臨床教育学研究室 | 教職大学院紹介
玉井康之 著書一覧
著書ページMenu 著書一覧 1.玉井単著書 2.玉井編著書・共編著書   3.共著書・分担執筆 主たる著作の紹介
  2.玉井編著書・共編著書
番号 編  者 書名・刊行物名 著  者
(玉井分担)
執筆論文箇所 発行所 発表年 執筆頁
1 川前あゆみ
玉井康之著
『山村留学と学校・地域づくり-都市と農村の交流にまなぶ-』 玉井康之 「はじめに」

第2章「体験学習内容の類型および教育効果と山村留学」

「生涯学習社会における山村留学の役割とへき地教育」

「おわりに」
高文堂出版社 1998年11月10日 3〜4頁

32〜46頁

180〜207頁

216〜217頁
2 松浦義満監修
野中陽一
船越勝
玉井康之編著
『地域を生かせ! 総合的な学習の展開』 玉井康之 「遠隔地小規模学校の地域特性を生かした『総合的な学習』」 東洋館出版社 2000年7月15日 32〜47頁
3 玉井正明
玉井康之著
『少年の凶悪犯罪・問題行動はなぜ起きるのか-事件から学ぶ学校・家庭・地域の役割とネットワークづくり』 玉井康之 全巻共著 ぎょうせい 2002年4月10日 全巻共著
1〜232頁
4 玉井康之編著 教職研修総合特集『新教育課程先進事例集 学校・地域・家庭連携事例集』 玉井康之 「まえがき」

「基本的視点」

「地域・家庭と連携した指導内容の充実-実践を読んで」
教育開発研究所 2002年7月1日 1〜2頁

8〜13頁

44〜50頁
5 手島勇平
坂口眞生
玉井康之編著
『学校という”まち”が創る学び-教科センター方式を核にした聖籠中学校の挑戦』 玉井康之 序章「現代日本の教育改革と聖籠中学校改革の構造」

第3章「情報交流と相互補完を促進する学校経営改革の挑戦」

第5章「生徒の居場所と社会性を高める学級経営改革の挑戦」

第6章「誇りと自己統制力を育む生徒指導改革の挑戦」

終章「学校という”まち”が創る学びと聖籠中学校の挑戦」

座談会「学校という”まち”が創る学びを目指して」

「おわりに」
ぎょうせい 2003年11月1日 1〜16頁


63〜82頁


107〜124頁

125〜148頁

165〜180頁

181〜194頁

209〜211頁
6 川前あゆみ
玉井康之著
『山村留学と子ども・学校・地域-自然がもたらす生きる力の育成』 玉井康之 「はじめに」

第一章「山村留学に見られる体験学習の基本類型と教育効果」

「おわりに」
高文堂出版社 2005年1月30日 3〜6頁

36〜56頁

166〜169頁
7 玉井康之編著 『子どもと地域の未来をひらく へき地・小規模校教育の可能性』 玉井康之 「はじめに」

序章「へき地・小規模校の教育研究の課題と現代的な可能性」

第1章「現代におけるへき地・小規模校教育の特性と’へき地’のパラダイム転換の可能性」

第2章「へき地・小規模校経営の特性と学校・地域協働運営の可能性」

第3章「義務教育費国庫負担制度の廃止問題とへき地・小規模校の果たす多面的役割」

第4章「へき地・小規模校の地域性・小規模生を生かした総合的な学習の可能性」

終章「地域性・小規模性を活かしたへき地・小規模校教育の可能性」
教育新聞社 2006年4月5日 1〜3頁

10〜21頁


22〜31頁



32〜45頁



46〜61頁



62〜73頁


134〜141頁
著作一覧をPDFで閲覧する
このページの著作一覧をPDFでもご覧になれます。 ( 右のアイコンをクリックしてください )
玉井康之著書一覧PDF
PDFファイルの閲覧について
PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。インストールされていない場合は右のアイコンをクリックし、ダウンロード後インストールしてください。 これら各種データをご利用になったことによって生ずる一切の損害について、当サイトは責任を負うものではありません。
※当データの著作権は玉井康之に帰属するものです。
   TOP | このページの最初へ | お問い合わせ | サイトマップ

制作 釧路総合インターネット